プログラムスケジュール-徳沢

今年の涸沢フェスティバル徳沢会場で予定されているプログラムや講師をご紹介!
時間などの詳細は近日公開します。お楽しみに!

台風12号が本州に接近しています

※台風12号の接近に伴い、徳沢会場で予定していた29日(日)のプログラムを中止します。また、徳沢での28日(土)の午後のプログラムのスケジュールに変更が発生する場合があります。
涸沢会場・横尾会場でのプログラムについても変更の可能性があります。
今後のご案内は、涸沢フェスティバル2018のFacebook、または、会場にて行いますので、参加のみなさまはご確認をお願いします。

7月28日(土)

佐々木大輔 デナリ大滑降まで

世界中の山々を滑るビッグマウンテンスキーヤーで、国際山岳ガイドとしても活躍する佐々木大輔さん。穂高にまつわるエピソードからテレビ放映で話題となったデナリ大滑降の裏話まで、山を遊びつくす日々について語ります。

●講師/佐々木大輔(国際山岳ガイド・ビッグマウンテンスキーヤー)

加賀谷はつみ&福島和可菜 山のミニコンサート

登って歌うシンガーソングハイカーの加賀谷はつみさんと、タレント・女優でトップトレイルランナーでもある福島和可菜さんによるコンサート。登山の思い出や裏話など、山を愛する二人のトークもお楽しみに。

●アーティスト/福島和可菜(女優、トレイルランナー)、加賀谷はつみ(シンガーソングハイカー)

高橋庄太郎の最新登山装備使いこなし術(スタンダード編)

高機能化、軽量化が進む昨今の登山用具ですが、購入時のまま使用している人も多いのでは。そこで、山にも道具にも詳しい山岳ライターの高橋庄太郎さんが、安全・快適な最新ギアの使いこなし術を伝授します。

●講師/高橋庄太郎(山岳・アウトドアライター)

徳澤園・上條敏昭「徳沢のいま・むかし」

徳沢会場の広い草地は、昭和初期まで牧場として使われていました。今とは様子がまったく違う歴史の中の徳沢について、徳澤園の上條敏昭さんに語ってもらいます。ナビゲーターはライター・編集者の小林千穂さん。

●講師/上條敏昭(徳澤園) ●ナビゲーター/小林千穂(ライター・編集者)

7月27日(金)、28日(土)

瞑想で自分と向き合う──《マインドフルネス》入門講座

最新の脳科学で「ストレス軽減」「集中力アップ」などの効果が実証された《マインドフルネス・メディテーション(瞑想)》。トップアスリートや、Google、Facebookなど大企業もこぞって取り入れる注目のメソッドを、初心者にもわかりやすく解説&実践します。

●講師/大堀 宏(トゥルーネーチャー・メディテーション・シニアティーチャー)

その他にもワークショップや展示イベントを開催予定!

山ごはん講座by『フライパンで山ごはん』 × SOTO × ZEROGRAM

書籍『フライパンで山ごはん』の編集スタッフが、山中で簡単かつおいしく作れる料理のコツをレクチャーします。ストーブはSOTOの「アミカス」を使用可能。フライパン(もしくはコッヘル)、カトラリー持参でご参加を。
※当日申し込み、定員制(1組2名まで、10組まで参加可)。
食材は事務局で用意します。
※ZEROGRAMのフライパン「
Ramen Pan UL」の貸出あり(徳沢会場のみ。数量に限りがあります)。

●講師/ワンダーフォーゲル編集部 山ごはん研究会 ●協力/新富士バーナー、UZEN

協賛ブース展示

長野県や協賛企業のテントブースが並ぶ展示エリア。中央のテントでは、協賛企業によるワークショップも開催されます。楽しみながら、安全登山について学びましょう。

●出展ブース/長野県、味の素AGF、UZEN、コモ、谷沢製作所、日本山岳救助機構、日本費用補償少額短期保険、フルマークス、マツモトキヨシ

クイズラリー


ブーステントをめぐりながら、山に関するクイズに挑戦。あなたは何問正解できるかな? 答えに悩んだときは、ブーススタッフに訊ねてみてください。何かヒントをくれるかも...。クイズラリーに参加してくださった方には、もれなく素敵な賞品が当たるガチャガチャをご用意しています。

●受付場所/本部ブース

『山と溪谷』1000号記念 特別展示

雑誌「山と溪谷」は、2018年8月号で創刊から通巻1000号を迎えます。涸沢フェスティバルの舞台となる北アルプスをはじめとした日本の山々と登山の歴史を「山と溪谷」の記事とともに振り返ります。

顔出しパネルコーナー

スタッフ手作りの顔出しパネルをご用意。雑誌「山と溪谷」表紙風や、カラフェスにちなんだおもしろパネル等、SNS投稿や記念撮影のネタにいかがでしょう。ぜひお立ち寄りください。

●開催場所/涸沢、徳沢会場 本部ブース