プログラムスケジュール-涸沢

今年の涸沢フェスティバル涸沢会場で予定されているプログラムや講師をご紹介。
時間などの詳細は近日公開。お楽しみに!

台風12号が本州に接近しています

※台風12号の接近に伴い、徳沢会場で予定していた29日(日)のプログラムを中止します。また、徳沢での28日(土)の午後のプログラムのスケジュールに変更が発生する場合があります。
涸沢会場・横尾会場でのプログラムについても変更の可能性があります。
今後のご案内は、涸沢フェスティバル2018のFacebook、または、会場にて行いますので、参加のみなさまはご確認をお願いします。

7月26日(木)

涸沢フェスティバル 開会式

ワインの振る舞いあり! みんなで涸沢の夜を楽しみましょう。

7月27日(金)

佐々木大輔 「デナリ大滑降まで」

世界中の山々を滑るビッグマウンテンスキーヤーで、国際山岳ガイドとしても活躍する佐々木大輔さん。穂高にまつわるエピソードからテレビ放映で話題となったデナリ大滑降の裏話まで、山を遊びつくす日々について語ります。

●講師/佐々木大輔(国際山岳ガイド・ビッグマウンテンスキーヤー)

加賀谷はつみ&福島和可菜 「山のミニコンサート」

登って歌うシンガーソングハイカーの加賀谷はつみさんと、タレント・女優でトップトレイルランナーでもある福島和可菜さんによるコンサート。登山の思い出や裏話など、山を愛する二人のトークもお楽しみに。

●アーティスト/福島和可菜(女優、トレイルランナー)、加賀谷はつみ(シンガーソングハイカー)

高橋庄太郎 「最新登山装備使いこなし術(アドバンス編)」

高機能化、軽量化が進む昨今の登山用具ですが、購入時のまま使用している人も多いのでは。そこで、山にも道具にも詳しい山岳ライターの高橋庄太郎さんが、安全・快適な最新ギアの使いこなし術を伝授します。

●講師/高橋庄太郎(山岳・アウトドアライター)

小林千穂と歩く 「涸沢カール・パノラマ散歩」

テレビや雑誌などで活躍するライター・編集者の小林千穂さんが、涸沢カールの見どころをご案内します。高山植物や地形・地質の特徴など、北アルプスに詳しい小林さんならではのお話も楽しめます。

●講師/小林千穂(ライター・編集者)

涸沢ヒュッテ・山口孝 「安全登山の今」

山小屋を切り盛りする傍ら、山岳救助の最前線で北アルプスの山々を見守り続けてきた山口孝さん。小林千穂さんをナビゲーターに、山岳救助や安全登山の今について聞きます。

●講師/山口孝(涸沢ヒュッテ) ●ナビゲーター/小林千穂(ナビゲーター)

涸沢小屋・芝田洋祐 「山小屋のお仕事」

山小屋が当たり前のように登山者を迎えてくれるのは、働くスタッフのご苦労があってこそ。施設の運営や登山道の整備など「山小屋のお仕事」について、涸沢小屋の芝田洋祐さんに話を聞きます。

●講師/芝田洋祐(涸沢小屋) ●ナビゲーター/高橋庄太郎(山岳・アウトドアライター)

猪熊隆之 「だれでもわかる!山の気象入門」

変化しやすく予測が難しい山の天気。悪天に伴うリスクを避け、快適な登山を楽しむためにも、気象の知識は不可欠です。雨男・雨女にこそ知ってほしい空模様の見方を、山岳気象予報士の猪熊隆之さんが紹介します。

●講師/猪熊隆之(山岳気象予報士)

萩原編集長の山塾 「あなたの知らない穂高の世界」

NHK-BS1の人気番組『実践! にっぽん百名山』でおなじみの萩原編集長。登山道で見られる希少な木々や植物、歴史的事件の現場など、一般のガイドブックでは紹介されることのない、知られざる穂高の魅力を語ります。

●講師/萩原浩司(山と溪谷社)

SONOKO SANATANI OWADA 朝ヨガ

穂高の山々に囲まれた涸沢カールで、朝の光を浴びながらヨガをしてみませんか。呼吸に合わせた「太陽礼拝」の大きな動きで、体を目覚めさせましょう。登山前のウォーミングアップにもぴったりです。

●講師/SONOKO SANATANI OWADA (インド政府公認シヴァナンダヨガ正式指導者)

その他にもワークショップや展示イベントを開催予定!

山ごはん講座 by『フライパンで山ごはん』× SOTO

書籍『フライパンで山ごはん』の編集スタッフが、山中で簡単かつおいしく作れる料理のコツをレクチャーします。ストーブはSOTOの「アミカス」を使用可能。フライパン(もしくはコッヘル)、カトラリー持参でご参加を。
※当日申し込み、定員制(1組2名まで、10組まで参加可)。
食材は事務局で用意します。

講師/ワンダーフォーゲル編集部 山ごはん研究会 ●協力/新富士バーナー

使える! 細引きアクセサリー作り

細引きでお洒落なアクセサリーをつくりませんか。「平編み」を繰り返すだけで誰でも簡単に作成でき、緊急時には解いて使うこともできます。10分程度で完成できるので、プログラムの合間にどうぞ。

●講師/山と溪谷社スタッフ

キャンドルナイト

涸沢にある山小屋のテラスに数百個のキャンドルが灯ります。舞台は名峰・穂高連峰に抱かれた標高2,400mの氷河圏谷。キャンドルの灯りで静かな夜をお楽しみください。※雨天中止

ヤマケイスタッフのザックの中身を公開! 山の最前線から学んだ「安全登山に必要なモノ」

高機能化が進む現代の登山用具。数ある用具の中から、山の編集者たちは何を選び、どう使っているのでしょうか。「登山」、「ハイキング」、「クライミング」、「トレイルランニング」、「バックカントリースキー」を紹介する雑誌とともに、ヤマケイスタッフが実際に使っている私物を展示します。普段の遊びや取材でどんなものを使っているのか、山の最前線で活躍する方々と接する中で、自分の用具がどのように変わっていったかと掘り下げます。誰でも快適に登山を楽しめるようになった今だからこそ、安全な登山用具とは何かを考えてみませんか?

●展示場所/涸沢テント場

顔出しパネルコーナー

スタッフ手作りの顔出しパネルをご用意。雑誌「山と溪谷」表紙風や、カラフェスにちなんだおもしろパネル等、SNS投稿や記念撮影のネタにいかがでしょう。ぜひお立ち寄りください。

●開催場所/涸沢、徳沢会場 本部ブース

7月28日(土)

閉会式(じゃんけん大会)