登山者だから行ける松本の城の楽しみ方とは?『わくわく城めぐり』著者による城と山の魅力満載トークショー、1月25日(月)に開催!

 昔から、上高地へのアクセスに欠かすことの出来ない場所である松本。登山を楽しむ人なら必ず一度は足を運んだことがある場所ではないだろうか。
 そんな松本には、沢山の城(跡)が残されている。有名な国宝・松本城以外にも、戦国時代には膨大な数の城があった。その多くが山の上に建てられた、山の地の利を活かした山城(やまじろ)で、甲斐(現在の山梨県付近)の武将・武田信玄に攻められた城、信玄が奪った後に改修した城もあるという。

今回は、そんな松本にある城の魅力を、『わくわく城めぐり』の著者であり、城郭ライターの萩原さちこさんに語っていただく。
 そもそも城の楽しみ方とは?という疑問を、国宝・松本城を例に解説。そして、登山者にとっては何でもない山の地形が、攻防戦の要になる山城の魅力を、全国的にも名城と謳われる松本の山城をもとにご紹介。普段の登山とは一味違う、山の楽しみ方を知ることができる。

 
写真上/竪割と呼ばれる防御装置が登山道になっている(群馬県/岩櫃城)
 写真下/山中に突然現れる、身の丈以上の石垣!(滋賀県/観音寺城)

 トークを最後まで聞けば、松本の城に行きたくなること間違いなし!登山の行き帰りに、少し足を伸ばしてみてはいかがだろう? 
 トークの詳細、申込みは以下の通り。
(写真提供=萩原さちこ)

■「登山の行き帰りに楽しむ、松本の城」トークショー詳細
日時: 2016年1月25日(月) 19:00~21:00(開場18:30)
講師: 城郭ライター 萩原さちこ氏(城メグリスト
会場: 神田神保町 インプレスグループセミナールーム
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビル23F
参加料: 1500円 ※参加申込時に事前払い
定員: 80名 ※定員になり次第締切
主催: 株式会社山と溪谷社

※申込み前に必ずお読みください
・1回の応募につき、お一人の申し込みとなります。複数名での参加をご希望される場合は、別々にお申込みください。
・申込みはヤマケイオンライン、またはMtSN(マウンテンスポーツネットワーク)の会員のみ可能です。会員登録がまだの方は、先に会員登録をお願いいたします。
・イベント申込みは、事前入金が確認出来次第、完了となります。
・自己都合による申し込み後のキャンセルはできません。代理の方の参加は可能です。その場合は開催の4日前までに代理の方のお名前・連絡先をお知らせください。
・申込みは先着順です。定員に達し次第、募集を終了します。
・天災、荒天、交通機関の事故等により開催を中止する場合があります。

■萩原さちこ著 『わくわく城めぐり』

 
お城ビギナーに向けて、全国のお城のさまざまな個性と「観るポイント」を、読みやすい文章と豊富な写真・図版で紹介。お城の基礎知識や用語解説もあり、城ビギナーでも安心の一冊となっている。

販売価格:本体1,600円+税
アマゾン購入サイトへ